UIT INSIDE

LINE UIT室の開発者による「最新のフロントエンド」をキャッチアップできる Podcast

  • 0. オープニング
    00:00
  • 1. ゲスト紹介
    00:52
  • 2. あなたはなぜフロントエンドに?
    03:14
  • 3. これまでとの違いについて
    10:00
  • 4. これからやりたいこと
    14:41
  • クロージング
    18:15

ep.20 Hello LINE! UIT新卒エンジニア座談会

2019/07/04
494 views
HANATANI Takuma緑豆はるさめTaiga NishiyamaAkinori Inoue

@potato4d が UIT の新卒メンバー @spring_raining, akinori.inoue, @asakura_dev に、なぜフロントエンドを選んだのか、これまでの環境との違い、これからの抱負について聞いてみました。

ゲスト紹介

  • @spring_raining
    • 過去に ep.8, ep.14, ep.18 に出演
    • 大学院ではフォントの生成を研究
    • プロジェクトは LINE 公式アカウント
  • inoue
    • 大学時代はグラフィックと組み込み OS の研究
    • インターンで Web 開発を経験したことから UIT に
    • プロジェクトでは LINE NEWS に携わっている
  • @asakura_dev (nishiyama)
    • 大学ではユビキタスコンピューティングの研究
    • インターンでは Web 開発を経験
    • プロジェクトでは井上さんと同じく LINE NEWS に携わっている

LINE UIT室の新卒状況について

なぜフロントエンドに?

  • フロントエンドで
    • spring_raining
      • 大学・大学院・趣味でフロントエンドに関わる
      • 未踏での研究の時に Deep Learning とフロントエンドの組み合わせを経験
      • 簡潔に言うと「趣味が興じて」が一番の動機
    • inoue
    • 色んな事をやることがすき
      • 自作のゲームエンジンの開発
      • 組み込み
      • 自分全部作りたい
    • UIT に入った理由
      • 多くのサービスに触れ合うのに全くマッチしているのがフロントエンドだった
      • 一応研究の分野もなくはないがマッチ度がフロントエンドがベストだった
    • asakura_dev
      • Web サービス開発が趣味だった
        • フロントエンドだけに絞っていたわけではない
      • 就職活動の時に専念したほうが良いため選択することに
        • フロントエンドとバックエンドだったらフロントエンドだった
      • Web 制作から入って人に触れる領域が楽しかったのが一番の動機
  • 今後もフロントエンドメインでやるつもりでいる?
    • spring_raining
      • 今後もやっていきたい
      • ニッチな領域に手を出していけると面白い
    • inoue
      • ひとまずフロントエンドのスキルを高めていく
      • サービス開発に携わるような形でやっていきたい
    • asakura_dev
      • 今はフロントエンドが楽しいのでやっていきたい
      • 今後変わるかもしれないため柔軟に動いていきたいが、当面はフロントエンドが良い

これまでのフロントエンドとの違い

  • spring_raining
    • 表面的な違いでは Vue.js が中心だった
      • もともとは React.js が中心だった
    • 本質的な違いで言うとチーム開発の体験
      • これまでは個人でやることが多かった部分からの変化
      • 今はチームとして活動することが多いのでそのあたりの差分は新鮮
  • inoue
    • 企画者と関わる仕事の仕方
      • インターンのときはエンジニアと関わることがほとんどだった
      • 今は企画としてのコンテキストを考えつつ開発の設計に落とし込むが増えた
  • asakura_dev
    • プレッシャーがすごい
      • LINE NEWS で広告が出なくなったらどれだけの影響があるか
      • 一方で QA さんが守ってくれることについての安心感もはじめて体験

これからやりたいこと

  • spring_raining
    • エンジニアブログや Podcast といった外部向けの活動が多くあることに気がついた
      • UIT は社内的にも活発なので開発者として活動しながら貢献したい
  • inoue
    • プロジェクトの全貌を知るようなエンジニアになりたい
      • 自分でアプリケーションを立ち上げて面倒を見られるような
      • サービス視点をもちつつ
    • ひとまずは今のプロジェクトでもっと経験を積んでいきたい
  • asakura_dev
    • アーキテクチャ設計ができるようなフロントエンドエンジニアに
      • LINE NEWS 自体が堅牢な開発なので自分もそういった設計ができるように

クロージング